NEOテスト

投稿しても表示が更新されない時は一回リロードしてください
レス送信モード

[掲示板に戻る] [ホーム] [新規投稿] [カタログ] [管理用]
アプレット×縦 動画記録

アップロード途中の画像
おなまえ
E-mail
U R L
題  名
コメント(必須)
文字色
添付File
削除キー (記事の編集削除用。英数字で)
  • 添付可能ファイル:JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 画像は横 200ピクセル、縦 200ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 最大投稿データ量は 100000 KB までです。sageるときはE-mail欄にsageを入れてね。
  • 独自タグが使用できます … 独自タグ説明

  • [503] ブリザース 投稿者:オーシャン 投稿日:2018/11/08(木) 09:06(編集)  
    ●続きを描く
    サムネイルを表示しています.クリックすると元のサイズを表示します.
    OB1526170247000.png (16328 B)

    宇宙にあるある惑星の荒野、ここで今2つの勢力が衝突しようとしていた。ブリザース「私を倒すために武器を持ってきたのですか?私とイフレ人の戦争を否定しておいて私に戦いを挑むとは矛盾した人達ですね!」スペルダ「お前が戦争をするなら止めるための汚れ役がいる!」ファーラ「それが私たちなだけよ!」植物の遺伝子を持つ人型知的生命体がブリザースをけん制した。スペルダ「お前の戦闘力はもう分ってるんだ!」計測器を出して戦力を見る。530000 この世界はこの様に戦力が数値になって現れる。たった1の差がとても大きく2倍になると技も通用しなくなる。そのためこの世界では格闘技のルールとして2倍以上戦力を上げるのは反則になる!スぺルダ「分かれば怖くないし、こっちには切札がある!」切札と言うのは武器であった!銃を差し向ける戦争抑止隊のメンバー。銃には最近戦闘力10万以上の存在をも倒す力があると分かりこれを用意してきたわけである。ファーラ「あなたがイフレ人と戦えば宇宙にいる他の人々に迷惑がかかる。それを阻止するためには、あなたを倒し武器の怖さを証明するしかないの!」ブリザース「オーシャンさん、調べるまでもありませんが彼らの戦闘力はどれくらいの物なんでしょうか?」オーシャンと言われた青年が調べ応える。オーシャン「スペルダが1068、ファーラが864です」ブリザース様には勝てないな。僕はそう思う。僕はとうや…ブリザース様の怖さと強さは何度も見て来ている!正直言ってこの世界に彼より強い物なんて100%存在しないと断言できる。この世界は2万3万もあればどれだけ凄い戦闘力となるのか…大体人より強い野生動物ですら10万前後なのだ。53万は凄すぎる。ブリザース「その程度の戦闘力では私に勝ち目はありませんよ。大人しく降参したらどうですか?武器とやらで戦っても結果は同じだと思いますよ!全宇宙1の帝王である私が負けるはずありませんからね」ブリザースの静止も聞かずスペルダとファーラ達は銃を何度も撃った。バキューン!バキューン!…しかし…ブリザース「これが現実の様ですね!」ブリザースは倒れなかった。所々に傷はある物のぬぐっただけで問題はないレベル…スペルダ、ファーラ達の計算違いだったスペルダ「バカな」その時、ブリザースは一瞬にして消えるとスペルダとファーラの後ろにいる部隊を一瞬にして壊滅に追いやった。ブリザース「その銃で戦闘力10万前後の倒してきたのは認めますが私に通じる訳ないでしょう。死になさい!」ファーラもスペルダも絶望に顔をゆがませた。僕は思った。よく人を殺してはいけない理由に殺したら自分も殺されると言うのがあるがブリザースはそんな話とは無縁だと思える位強いと思うってファーラ「たす…けて…」ブリザース「どうしてですか?貴方達は私に逆らったんですよ?」ファーラ「私は利用されてただけ…教えてあげる…イフレ人は人工の月エバームーンを作り猫に変身してブリザース様達に攻撃しようとしているの!そうなるとブリザース様も多くの部下を失う。ファーラ「だから私がエバームーンを壊してブリザース様の手助けをしたいの!今すぐに…だから許して…」ブリザース「良いでしょう私の部下とやり遂げてください。逃げようとしたら命は無いですよ。貴方達を操っていた本人は誰ですか?」ファーラ「私の故郷トリロ星のアサテラス」彼女は本気で裏切る気だろう。しかし、自分の故郷や仲間のすべてを裏切る事になるのは辛いだろうなと僕は思った。僕の隣にファーラがいる。こうして見ると可愛い。実は可愛い女の子が僕の弱点でもある。助けたいし…そんな僕はブリザース様に呼び出されここにいる。ブリザース「エバームーンが本当にそこにあるのですね!」ファーラ「はい…ブリザース様!」ブリザース「では2人でそこを破壊してきなさい!」こうして僕たちはトリロ星アサテラスに向かった。そしてオーシャン「それじゃあ君は、君の部隊の生き残りとして負けた事を伝えてくれ」ファーラ「分かったそれで戦力を集め無力化すればいいのね…」オーシャン「頼む」話を聞いたファーラは抜け殻のようだった。

    【記事メンテ】[画像だけ消す]
    記事No. 削除キー

    POTI-board 改 v1.43 Web Style by MONO WHITE
    OriginalScript - futaba.php (gazou.php custom)
    OekakiApplet - PaintBBS しぃペインター
    UseFunction - HTMLテンプレート動的パレットスクリプトPaintBBS NEO